So-net無料ブログ作成
検索選択

~雑派倶楽部ライブセレクションシリーズ~Vol.278 [音紡ぎの余韻]

■2月19日 ~雑派倶楽部ライブセレクションシリーズ~Vol.278
Jazz Live Sahouril -さうりる- 
出演:見原洋子with山下サトシ/朱音/堀川ひとみ/風花

16832098_1210214039074006_341829531756975577_n.jpg
冬VS春 春の光の勝ち~の、美しい青空、少し寒さも緩んだ日の夜。
~雑派倶楽部ライブセレクションシリーズ~VOL.278に、
出演させていただきました。

16830953_1210214045740672_6997901803654979743_n.jpg
さうりるは、ビルの二階にあり、大きな窓から外の光景が見える解放感ある空間。
車のテールランプが、イルミネーションに見えて、歌っていても、
どこかに旅した心地。

16807411_1210213985740678_2967070099005853649_n.jpg
華やいだ音のグランドピアノ。
最初は、じゃじゃ馬さんだったけれど、奏でるうちに、
少しづつ、お友達になれました。

16807230_1210214102407333_8734406301479344823_n.jpg
やはりこちらでも(*^-^*)
多く語ってしまいました。
歌あり、語りあり、、それが、風花、、、!!

共演の堀川ひとみさんは、ニュー・アルバム リリース記念
ライブツアー「VECTOR」の、大阪・京都3デイズの最終日。
多くのファンの方々が、遠方からも駆けつけられてました。
心に鋭く刺さる、強く響く言葉、歌世界。夢と現実の世界が交差。
朱音さんは、二胡とピアノで憂いある、また、壮大な世界を、
旅させて下さり、見原洋子wirt山下サトシさんは、
やわらかな風に乗り、音玉、歌声が弾む時間。

素晴らしい音世界を奏でられる方々と共に、作り上げたライブ。
とても心残るライブになりました。

ラストは、企画の登さんが、見原洋子wirt山下サトシさんステージの後半に、
楽屋に来られて、「出演者全員で何かできひんかなぁ-」と、ドキドキ発言!(^^)!
違うジャンルの四組で何をするのか??????

卒業のシーズンでもあるので、卒業写真どないですか?
という提案が採用!!
それから、出番までに、ショートムービーを撮りたかったくらい、
コードの確認する人、歌詞を覚える人、弦を探る人、、、
ステージに立つ以上、プライドをかけて(*^-^*)
最善を尽くそうと、限られた時間をいっぱい使い、同じ方向を見た時間の共有。
嬉しい光景でした。音楽はこうでなくっちゃ!!

いざアンコールステージへ!!
わたしは、マシュケさんとピアノ連弾。
これが、、、とてもとても楽しかった。
音の気が合うというのは、このことなのか、弾きながら実感。

16806960_1210214119073998_4411150586694607364_n.jpg
16641009_1210213992407344_7790379681592215273_n.jpg
出演者7名の音のアンサンブルは、7以上の足し算に
なったのではないかと思います。
あ~楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 一体感が最高!!!!!!

16864295_1210213205740756_1905504159521271640_n.jpg
企画していただきました、登さん。
このライブのきっかけを作っていただきました嘉田さん。
出演者の皆さま、さうりるの皆さま、お越しいただきました
皆様。いい夜。ありがとうございました!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0