So-net無料ブログ作成
検索選択

春の昼は紅茶の香り漂う中で天と風が出逢う唄会 [音紡ぎの余韻]

■4月16日 大阪・中崎町 創徳庵
〜春の昼は紅茶の香り漂う中で天と風が出逢う唄会〜
出演: 天の羊(南 美穂(うた) 南 忠(うた・ギター)) / 風花

昭和な街並みに新旧が交差する、大阪・中崎町に、
日々、音楽玉手箱のような世界が繰り広げられる、
創徳庵はあります。
毎回、出演させていただくのが、楽しみです。

ランチタイムに、天の羊さんと、紅茶コーディネーターゆりこさん特選の
ブレッドランチ&紅茶付のライブ。

天の羊さんの、時がゆるやかに流れ、歌がギターが、
空間にとけてゆき、心をめぐり、時には、心地よいワルツに乗り踊り、
異国の町や、銀河を、旅をして、ラストには、みんなで輪になって音を奏でているような、
素敵な世界♪

6.jpg
紅茶コーディネーターゆりこさんの、銀河に桜ひらひら
浮かぶ、ギャラクシーという名の紅茶&ブレッドランチ。

18111326_1258274930958666_592622345_o.jpg
そして、風花の、名残の春と

18109550_1258274980958661_1430383230_n.jpg
夢のうた。

18051865_1258275280958631_342381085_n.jpg
ラストは、天の羊さんと、セッションタイム。
二組の音がとけてゆき、とても嬉しく心弾む時間。

1.jpg
音楽を奏でる。音楽を聞く。
音、言葉を伝える。受け止める。
ブレスや、ピアノのペダルを止める音も聞こえそうなくらいの、
静寂は、こわいほど。
けれど、ステージと客席、音を紡ぐほどに、ひとつの空気感になる。
ライブのスタイルは、多種多様だければ、わたしは、
この空気感が好き!!

青ひといろの空の日に、紅茶の香り漂う中で天と風が出逢う唄会でした。

FullSizeRender.jpg
創徳庵の岸田さ--ん。中沢さん。天の羊さん、ゆりこさん。
お越しくださいました皆様。
ありがとうございました!!!!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0