So-net無料ブログ作成
検索選択

古都の彩in奈良 ~弾き語りの夕べ~ [音紡ぎの余韻]

■5月28日(土) 
古都の彩in奈良 ~弾き語りの夕べ~ 奈良・ビバリーヒルズ

出演:G/ケン ゆうみん♪(北海道) 黒飛伸二(広島)  FUNAKI(奈良) Pafu(滋賀)
  じょゆう(愛媛) Taka(香川) 風花

ゲスト:三好ひろあき
友情出演: 脇本圭奈子 下村敏博 出川裕一

13254326_982235195205226_3552984665973977986_n.jpg
2010年11月の、古都の彩りから、始まったライブ。
色んな地を巡り、今回8回目は、奈良で開催されました。

北海道は日高・羅臼、四国から新居浜・香川、
そして、広島・京都・奈良の弾き語り人8組が集いました。

風花以外は、ネットライブもされている方々で、
全国にファンの方がいらっしゃり、今回も、全国から、お客様が、
来られてました。

企画していただきました、船木さん・舞さん。
スタッフの皆様、ありがとうございました。
奈良・ビバリーヒルズのスタッフの皆様。お世話になりました!!

出演者の皆様、また、奈良の地で、再会できて、
いい時間を過ごさせていただきました。
また、会える日まで!!

企画の船木さんの地元でのライブという事で、
親交のあるクラシックの歌、フルート、ピアノの方々の友情出演、
京都在住の、プロギタリストの三好ひろあきさんをゲストにお迎えして、
クラシック、ソロギター、フォーク、歌謡曲、演歌、オリジナル曲有りと、幅広い音溢れる時間でした。

13331051_982235205205225_8870330792409868470_n.jpg
6時間の音溢れる時間がスタート!!
ゲスト・三好ひろあきさんの、Soloギターの演奏からスタート!!

13256098_982936588468420_7656855512310813900_n.jpg
風花は、彩メンバーのトップで、歌わせていただきました。
初回の彩ライブから聞いていただいている方もいらっしゃり、
音と言葉のキャッチボールも、とても楽しい!!


13307315_982936591801753_1387960117532369557_n.jpg
風花は、新居浜のじょゆうさんのステージで、
一曲、サポートもさせていだたきました。

6時間半の長丁場でしたが、音の風は和らかで、
音の木漏れ日の中で時が過ぎ行きました。
時間を共にしてくださいました皆様。
ありがとうございました。
嬉しい出会いもありいい日になりました!!

奈良・ビバリーヒルズのスタッフの皆様。お世話になりました!!


セットの合間の、休憩時間に、ダッシュで奈良散策。
タイムリミット30分!! 急げ、、、(*^-^*)

13312681_982451875183558_3725954924582123160_n.jpg
奈良に来たら、鹿に合わねば、、と思っていたけれど、
午後六時は、ねぐらに帰っている時間なので、あきられていたら、
住宅街の川で、鹿発見v(^_^v)♪

13321670_982451935183552_8501529250747938987_n.jpg13312896_982451901850222_6649192495039253873_n.jpg13321789_982451941850218_8290969730954108459_n.jpg13325530_982451905183555_7682915915245148767_n.jpg
駆け足で奈良散策。
東大寺近くで、折り返しタイムリミット。
大好きな二月堂までは、行けなかったけど、奈良の空気感。
心いっぱい広がりました。

13319696_982451868516892_3989671819096453796_n.jpg
ライブと奈良駆け足散策と、とても贅沢な一日になりました。

京都軽音楽連盟スプリングコンサート [音紡ぎの余韻]

■5月22日(日)

お日様夏先取りのような晴空の日。
京都室町小路広場特設ステージでの、
京都軽音楽連盟スプリングコンサートに、
ジャズのビッグバンド ニューシャープハードオーケストラで出演させていただきました。

13267950_978841948877884_6547400148836738389_n.jpg
来る人、行く人。交差点。
旅のハジマリ、旅のオワリ。
~時遊人~

13244673_978842042211208_8603030998185869211_n.jpg
近代化された京都駅。
京都タワーは、いつの時代、玄関口を、見下ろしている。

午後四時前からの出演。
13221507_978936362201776_6937603754206618626_n.jpg

13241308_978990372196375_999339648550394668_n.jpg
風のイタズラ、楽譜飛んで行かないで〜と、
ハラハラしながら、また、エレピのサスティンペダル使用不可^_^;という、
アクシデントにも、メゲズ、、 アンサンブルを楽しませていただきました。

13245401_978936392201773_8236594073425606945_n (1).jpg
野外に、ビッグバンドサウンドが響きました。

暑い中、来たよ〜と、あの方も、あの方も、、嬉しいお顔!!!!!
ありがとうございました。

次回、ニューシャープハードオーケストラでの出演は、
7/18 京都文化博物館ミュージアムライブを、予定しています。

青空の下で奏でる昼下がり。
~ありがとうございました~

夏へ唄え 2016 音・唄巡り♪ レミューズLIVE

伏見・納屋町商店街にある、ライブカフェLes Muses K'afeで、
初夏にお届けする、音贅沢なライブのお知らせ!!
ランチタイムのライブですので、伏見界隈散策と併せて、
ぜひ、お越しくださいまし---。

---------------------
夏へ唄え 2016 音・唄巡り♪ レミューズLIVE

全くフィールドの違う3組の音楽家たちが、繰り広げる、
音と唄の旅。
民謡・シャンソン・オリジナル、、、
ジャンルを越えて贈る

心に届く、ちょっとせつなく、楽しく、美しい音・唄巡りを
あなたへ
(フライヤーより転記)

企画協力・オレペコ企画
http://www.orepeko.com/

13187631_946209845498511_2058729853_n.jpg
■7月3日(日)  open 12:30  start 13:00

前売¥2000 / 当日 ¥2300 +飲食代(ランチあります)

◇ご連絡いただければ、前売チケットご準備させていただきます

出演:  須山公美子(うた・ピアノ) 
    PAKI DE SAT(西出百合香うた・三味線・サットブレム(タブラ) 
    風花


Les Muses K'afe
京都市伏見区納屋町132-1
http://lesmuseskafe

葵祭を観る。 [今日の綺麗]

5月15日 葵祭
~加茂街道で雅な時間を過ごす~

久々の日曜日の葵祭なので、人出も多く、
場所を取るのにひと苦労^_^;

高いビルや、日常の生活を感じない、少しでも現実離れした場所と思い、
加茂街道を選びました。
鴨川を背に、春は桜並木、今は新緑眩しい場所。
行列が見えた瞬間、凛とした空気感が漂い、平安絵巻がハジマル。

13087665_974404845988261_8594809653690837277_n.jpg13165842_974404879321591_3661050900340587031_n.jpg13166025_974405029321576_8180220008699285208_n.jpg13177208_974405075988238_1013145857800200479_n.jpg13221754_974404992654913_3844373983565844916_n.jpg13230250_974404985988247_8394662573294281984_n.jpg13240490_974404842654928_758217869825910642_n.jpg13241234_974405089321570_5201121643759257359_n.jpg13245423_974405045988241_1592550595249066747_n.jpg13177835_974404882654924_7914610484692398658_n.jpg

艶やかな衣装、装飾品が、五月晴れの空に映える!!

Les Muses K'af 昼下りライブ♪ [音紡ぎの余韻]

■5月12日(木) 昼下りライブ  Les Muses K'af
出演:=Five.pm= / シャイニング スター

伏見納屋町の素敵なカフェで、音楽のあるランチタイム。
Five.pm企画の昼下がりライブに出演させていだたきました。
懐かしい歌など聞きながら、ほっこり時間。

羽衣Soloとして、弾き語り&ピアノサポートとして、
出演させていただきました。

------------------------
=Five.pm= (京都の音楽シーンで活動する
戸田義雄・坪内重博・奥野 弘・平田啓子・羽衣)の5名からなるユニットが、
昼下りライブ(第二木曜日)を企画しています。
------------------------------

13233044_972336669528412_2257061936440952320_n.jpg
Soloで、懐かしきカヴァー曲に挑戦。

☆街の灯り
☆夢

しかし。カヴァー曲は難しい。
歌いたい曲が、自分が歌える曲とは限らなしい、
人まね、カラオケの域を出ずに、選曲に四苦八苦。
自分のカラーで歌えるのには、とても時間がかかるものだと、
つくづく想いました、(^_^.)

13232964_972336719528407_2361949861403024787_n.jpg
風花オリジナル曲 明日の花 ギター&コーラスとのデュオバージョン
とても新鮮な響き♪

13179237_972336692861743_6085277615393050452_n.jpg
40年来の音楽仲間達とのアンサンブルは、
音楽の気が合い、音玉も弾みます。
想えば、このお二人の背中を追っかけて、フォーク少女だった高校時代。
この歳になり(^_^.) また、一緒に演奏できる機会があるのは、
とても嬉しいことです。

13164206_972336776195068_4721700323548244368_n.jpg
出演の方々の演奏を楽しみながら、美味しいランチを
いただきながら、よき時間が流れました。

時間を共に過ごしていただきました皆様、ありがとうございました!!

ソルティーオレンジスプリングライブ [音紡ぎの余韻]

13139032_969253559836723_2654617581541590834_n.jpg
海のある町へ向かって、車を走らす。
お出かけ日和な空色。ご機嫌な旅気分。

13177408_969253576503388_3285453531159334699_n.jpg
風で波がさわさわさわ〜と海を歩いている。

13177095_969253556503390_7663973646768824118_n.jpg
運河の空に鯉のぼり揺れる

13164416_969253616503384_2473820540616247459_n.jpg
明日は、南知多で潮風に吹かれながら、歌う日。
どうか、風花日和でありますように。


13151969_969563976472348_17298606297618339_n.jpg
晴天!!!!!!! 風花日和。
来る波 行く波 波音奏でる朝

13178843_969563929805686_4964624448383825140_n.jpg
潮風 磯の香り 波音BGMに 海空眺める
自然の贅沢な時が流れ

13177457_969563936472352_6320092357507691400_n.jpg
ほんとに、ほんとに、、、いい天気v(^_^v)♪

13178981_969564033139009_4643185094619982075_n.jpg
さらさらさらさら~、、、 砂が笑う。

靴底から伝わる、砂浜の感触。
砂が入るのも何のその、、ずっと歩いていたい。


-----
■5月8日(日) ソルティーオレンジスプリングライブ
南知多半島 食と健康の館 野外ステージ

出演: 茶柱 立造 /アッチ /極楽桜 /ウッチー /ザ・ハート /ポーク・えのもと /風花

IMG_2053.JPG
野間灯台すぐ近く

5L8A3795_36_original.jpg
出番まで、マイ椅子で、日蔭でひとやすみ。

5L8A3820_36_original.jpg
食と健康の館 野外ステージ

IMG_2074.JPG

64_large.jpg
太陽の滴ギラギラ。眩しい、。

A72_3406_36_original.jpg
季節先取り。真夏のよう陽射しの中、

IMG_2075.JPG

A72_3496_36_original.jpg
憧れの海辺。心も弾みます。
磯の香り、潮風に吹かれて、歌わせていただきました。


ただいま~ おかえり~
昨年秋にはじめて訪れた町。二度目は、音仲間や、
待っていて下さる方のいらっしゃる町でのライブ。

太陽の滴は少し暑すぎたけれど、人のぬくもりは優しくも熱く、
海風に吹かれながら、音を紡ぎ、音を語らい、
初夏の素晴らしき時間を、過ごさせていただきました。

企画していただきました、チームOTONの皆様、出演の皆様、
再会を喜んでいただきました皆様、新しく出会って下さった皆様、
ありがとうございました。

また、帰りたい町!!
また、歌いに来ます。必ず!!!!!
------
FullSizeRender.jpg

1.jpg
海や〜!!! 海や、、海や、、、と、海を見た瞬間に、
海を指さし、叫んでしまう京都人。わたしだけか?
ずっと見ていても飽きない海空。

IMG_2065.JPG
綺麗な夕焼けは見れなかったけど、

IMG_2061.JPG
地元の方が通り過ぎる光景も、とても愛しい。

また、来よう。この町に、、。

Live Cafe&Bar SILVER WINGS Live♪ [音紡ぎの余韻]

■5月4日(みどりの日) Live Cafe&Bar SILVER WINGS
出演:亀井岳彦 / さとうみつお / クボタ竜次 / Kosmos & Klact


13178007_967247136704032_7983014005314738094_n.jpg

13133256_967860903309322_228595141852844313_n.jpg
みどりの日は、祇園・ Live Cafe&Bar SILVER WINGSで、
歌わせていただきました。


リハーサルが終わり、知恩院界隈を散策。

13165960_967247090037370_6823871516474692351_n.jpg
東山通から、知恩院へと坂道を上り、振り返ると、大きな太陽の滴。

13124963_967247096704036_1533669284419765302_n.jpg
春の影アソビ 

13124793_967248633370549_8838368676784886667_n.jpg
白川は、異国の言葉飛び交う、、( ^)o(^ )

13087907_967247130037366_4265770722087091152_n.jpg
祇園花月、微笑みコボレル。

13177482_967247173370695_1796520434547228129_n.jpg
今宵のライブ。どんな音が溢れるのだろうか、、、。


オリジナル曲の世界は無限大。
出演者それぞれ、30分の音世界。
しっとり心に届きました。
素晴らしきギターと歌の方々との春の夜の饗宴でした♪

13087905_967860906642655_8686275218264003139_n.jpg
大好きなグランドピアノと戯れる
心地よくも、よりダイナミックに、、。

13178919_967725446656201_5376735184953985961_n.jpg
このステージからの光景が好きです!!

13174042_967725459989533_6769735452966100232_n.jpg
ベースの音が重なり、風花サウンドが広がる。



共演の皆様、お越しいただきました皆様、
シルバーウィングスの平井さん、スタッフの方々、PAの清水さん。
ありがとうございました。

春の夜の音降るひととき。
ありがとうございました。

67th ダイムコンサート [音紡ぎの余韻]

■5月1日 67th ダイムコンサート
1966年に京都から生まれたダイムコンサートに、
出演させていただきました。

13151821_1075005942562650_409002548590994896_n.jpg
今回で、67回目のコンサート。
ダイムコンサートからは、ザ フォーククルセダーズ・杉田二郎・
ばんば ひろふみ・北村 謙・ちゃんちゃこ・尾崎亜美さん等が、
プロデビューされています。
伝統あるコンサートに、出演させていただけるのは、
とても嬉しい事です。
http://www.dime-concert.com/rekishi.html

13124705_964307520332302_187525907200857303_n.jpg
13151602_1075006192562625_1471481559800957006_n.jpg
グランドピアノで奏でる

13124915_1075006259229285_4868240108408141979_n.jpg
700名収容のホールで音を紡ぐ

13076967_964307476998973_6246537021018012581_n.jpg
今年は19組出演で、5時間半程の音降る時間でした。

ご一緒させていただきました皆様、
お越し下さいました皆様。
スタッフの皆様。
ありがとうございました。

朝九時にホールに入り、打ち上げを終えて外に出たのが、
夜の九時。本当の空は見れなかったけど、
ホールの中で、音空模様楽しめました!!

ホールでグランドピアノで奏で、音のお便りを伝える。
嬉しく幸せな時間でした。
ただ、視線が、客席ではなく、舞台上手になってしまい、
ホールの一番後ろのお客様に届けと届けと、
歌っているつもりでも、
途中、ふと、ただマイクに向かって歌っているだけの、
自分が現れたり、反省と、次回への課題が見つかったコンサートでした。
ホールは魔物です[冷や汗2]

ダイムコンサートの模様は、Jcom みやびじょん京劇場で、
七月に放送されるそうです!

来年は、4月30日。
また、出演できるように、一歩づつ、歩んで行きたいと思います。
ありがとうございました。