So-net無料ブログ作成

冬と春の狭間の光景 [今日の綺麗]

■1月31日

自転車で、北へ東へと走るうちに、雪混ざりの滴が落ちてきた。
狭い市内、少し走るだけで、天候は違うものだと実感。
東の方での用事を済ませて、太陽のあたる場所へと、自転車を走らす。

16387112_1190676604361083_9113235610628952302_n.jpg
行き着いた場所は、黒谷さん。

16266029_1190676601027750_7190589038151098822_n.jpg
紫雲山・くろ谷 金戒光明寺

16298594_1190676597694417_1647644676217311555_n.jpg
冬枯れ空に大きな太陽。暖かさが降りそそぐ。

いい空、いい風、一月最後の日。

■2月1日

16472911_1191547047607372_7257840261220600574_n.jpg
儚げな空色と、季節の名残りの葉が煌めく、二月の始まりの朝。
春待ち月。時に越されぬように、わたしの心も春支度。

■2月2日

16427387_1192841500811260_7397922000056930950_n.jpg
風花舞う朝。
川辺をほんの少しお散歩。

16426048_1192843957477681_1457777864929130849_n.jpg
冬鳥は、羽をやすめ、

16427625_1192843960811014_6513523607729155937_n.jpg
鴨アベック^^は、仲良く水飲み。

16387345_1192843964144347_1339844417901558826_n.jpg
鳥たちは行く

目線をかえると、新鮮な光景が広がる。
いい朝。いい天気。いい景色。

16425818_1193035330791877_1942350326374810241_n.jpg
朝、通った道を昼下がりに通る。

16425751_1193035340791876_1309321975695720963_n.jpg
日向は、春の予感。

16387998_1193035334125210_5091180000277881105_n.jpg
木々の蕾も、春を見ている。

■2月6日

16508453_1196890573739686_7563451665791077666_n.jpg
秋の面影残す最後の一葉

16508067_1196890600406350_29386215647568528_n.jpg
春へと育む蕾

16406934_1196891300406280_977794047515930905_n.jpg
今、咲き誇る薄紅。

去りゆく季節に愛しき想い。
来る季節に夢の蕾ひとつ。
雨混ざりの不思議なお天気。
ひと雨づつ、、暖かく、、そして、また、寒く、、
三寒四温の季節。