So-net無料ブログ作成
検索選択

心揺らぐ一日 [今日の綺麗]

■3月30日

飛散三兄弟なんのその(o^^o)
阪急阪神一日切符を手に、大阪、神戸、女子しゃべるDAY、
ちょっと動物とも、しゃべろうDAY、のち、神なる音、歌を聞いて、
心の花が揺らぐ日。発車〜(o^^o)

17634653_1246110508817692_1667150535504354581_n.jpg
梅田お気に入りの光景に会いに行ってから、旅はハジマル!!

17626564_1246110475484362_1548647639744652300_n.jpg
阪急神戸線は、わたせせいぞう氏が描きおろしたイラストを用いたデザインでの
~爽風~というタイトルのラッピング車両。

17626322_1246110452151031_2845738609467018324_n.jpg

17553930_1246110458817697_3826627396232095188_n.jpg
プチ旅気分を盛り上げてくれる(*^-^*)

17457761_1246110442151032_2370468672405311518_n.jpg
しばし車両に、おひとり様。贅沢気分。

17457384_1246285838800159_6767026605886667163_n.jpg
王子公園駅は、パンダモード!

17629650_1246285828800160_1683542041349143514_n.jpg
こちらにも、パンダ(*^-^*)

17626530_1246285575466852_1280879209168602322_n.jpg
最初の目的地。王子動物園。
桜の名所でもあるらいしけれど、まだまだ蕾堅し。

17634490_1246285432133533_3448002114717617635_n.jpg
動物達は、食事タイムで、

17553630_1246285452133531_4989621538716625083_n (1).jpg
ガツガツ食し

17629661_1246285445466865_5693102914273480699_n.jpg
ひと眠り。

17626256_1246285468800196_1679186924594432427_n.jpg
何年か前に来た時は、パンダは二頭いたと記憶していたのだけど、
今は、一頭に、、、。
すべての仕草が、可愛い!!

17553672_1246285672133509_8495417415020714602_n.jpg
動物園といえば、ぞうさん。
木を鼻でたたくと、水が出てくる仕掛け。
像のパフォーマンスに、拍手---っ。

17553999_1246285728800170_7323662324613516772_n.jpg
また来年、桜満開の頃に来てみたい。

青空ランチをして、よく歩き、よくしゃべり、眩しい時間。
次の目的地、三ノ宮へGO!

17498931_1246286062133470_6116852367566813457_n.jpg
神戸で好きな場所のひとつ。
神戸市役所24階から見る景色は、飛散三兄弟の影響か、翳り気味。

最後の目的地は、神なる音を聞くべく、神戸国際開会館。
はじめて訪れるホールで、いい席で聞くコンサートは、
最高の贅沢な時間だった。

敬愛するアーティストが、
~音楽はダイナミックスとグルーヴ~と、ステージトークおっしゃった。

常々思っていることでもあり、書き出せば、ふたつの言葉だけど、
深い意味のある言葉達。心にしっかりと受け止めた(*^-^*)
より、それぞれの音が聞こえる、少ない編成の中での音のキャッチボール。
その中での揺らぎ。音の気が合った瞬間は、たまらないな(*^-^*)
聞いて楽しみ、たくさん学ばせていただき、より心残るコンサートだった--。

心の花が揺らいだ一日。
明日へのエネルギーチャージ!!

このピアノ。 [今日の綺麗]

17629655_1245467232215353_6046918802742796071_n.jpg
ビッグバンドの練習場になっているスタジオのグランドピアノは、
楽器店で仕事をしていた関係で、1997年にスタジオを移転オープンされた時、
オーナーさんから依頼されて、納入させていただいたもの。
前の持ち主は、ピアノレスナーさんだったと記憶している。


ビッグバンドの練習で、このピアノを、20年間、奏でている。・・ということは、
20年×年間40回×100分奏でたとして、、、
80000時間以上も奏でていることになるのか(*^-^*)
何台も買い替えている、家のエレピよりも長き時間、戯れているのかもしれないなぁ。
また、グランドピアノの弾き方を教えてくれたピアノでもある。

ピアノタッチが弱すぎて、悩んでいたこと、
今でもだけど、アドリブが弾けず、スウィング感が出せずに、悩んでいた日々。
このピアノと共に、歩んできたのだと、昨日の練習で、ふと思い、愛しく奏でると、
いつもより、華やいだ音が鳴ってくれた。
音楽は人。楽器も人の気持ち、くみ取るのかもねぇ、、、。

ちなみに、このピアノ。
地下スタジオにつき、搬入が難しく、ビルが半完成時に、の輸入されたもの。
ピルが解体されない限り、かごの鳥(*^-^*)