So-net無料ブログ作成
音紡ぎの余韻 ブログトップ
前の10件 | -

舞鶴で歌う♪ [音紡ぎの余韻]

■10月8日 舞鶴霊友会館
芸術の秋! フラワーアレンジメント&風花ライブ

35年来の友達が、オリジナル曲を、みんなに聞いて欲しいからと、
企画してくれたライブ。
西舞鶴で、歌わせていただきました!!

22221699_1415147891913952_1256517998224824373_n.jpg
リハーサルが終わり、近くの川辺を散策

22281657_1415147838580624_888715651263145161_n.jpg

22281910_1415147848580623_1221606249605111938_n.jpg
海が近いので、磯の香りがする。

22281835_1415147841913957_4088539017109897202_n.jpg
線路は続くよ どこまでも

22221958_1415147845247290_1879735873933362522_n.jpg
大好きな花。秋の薄紅!

舞鶴の風を纏い、準備OK!(^^)!

22310357_1415877761840965_7274232396903893844_n.jpg
手作り市も開催

22405726_1415877711840970_512692385452423284_n.jpg
風花のCDも、素敵にディスプレイしていただきました。


22309086_1415877688507639_1345810808235799250_n.jpg
ライブの前に、参加者の皆様と一緒に、フラワーアレンジメントに挑戦するも、、、、、、
いきあたりばったりに花を刺すから、スポンジは穴ぼこだらけ( ´∀`)

22309100_1415884738506934_4062178206492145618_n.jpg
けど、何とか完成!!
みんなと共に、何かに挑戦するのは楽しい!

22365316_1415877705174304_618476000016122166_n.jpg
風花ライブは、花、夢、友をテーマに、一時間の音便り。

企画段階で友達が、「カヴァー曲でなく、風花のオリジナル曲を演奏してねっ。
みんなに聞かせたいの」と、言ってもらえて、とても嬉しかった( ^)o(^ )

出会って35年。
いつも前を向いて歩いていて、いつも何かに興味を持ち、
会うたびに、互いに前を向いた話ができる心友。

遠い町に住む友が、多くの友、仲間に囲まれて、温かな時間を過ごしている。
その仲間たちの輪の中で、時間を共にさせてもらえた幸せ。

22309064_1415877708507637_2660956680135228239_n.jpg
小春日和の西舞鶴で笑顔溢れる時間でした。
企画してくれた、せいこちゃん。
前日から、準備をして下さった、お友達、お仲間の皆さま。
ありがとうございました!!

22365386_1415293748566033_5549869170967917857_n.jpg
海辺の町で、今日が暮れ行く。

22228452_1415293751899366_7255244775497118179_n.jpg
よき再会、よき出会い、よき時間に、ありがとう^ ^


nice!(0)  コメント(0) 

嵐山・音や 風花 ~音紡ぎ~ 10月 [音紡ぎの余韻]

■10月7日 風花 ~音紡ぎ~ 嵐山・音や
ゲスト: ソンブレロス  原ファミリーバンド

22228314_1414652085296866_1458687738614528791_n.jpg
雨上がりで、空はどんより時々雨。そして、空が笑った日のライブ。

22221614_1414652091963532_6017406146726997719_n.jpg
ソンブレロスさん
ゴスペル・ハワイアンなど、聞かせて魅せる音楽
聞いていると、笑顔になれます。

22279821_1414652098630198_1833453241837169613_n.jpg
原ファミリーバンドさん
懐かしきフォークの名曲など、ご夫婦ならではの、
素晴らしいハーモニーで、聞かせて下さいました。

22228389_1414652078630200_7823486737674617889_n.jpg
風花は、秋の曲で始まり、秋の曲で終わる曲目での、
音便りを、お届けさせていただきました。

それぞれの世界観での、音並べ、音遊び!
ジャンルの枠を超えた、秋の午後の音楽会。
和やかな音楽時間が、流れます♪

22228401_1414652738630134_3600354219471373211_n.jpg
曇り空だったのが、風花のラスト二曲前で、窓から降り注ぐ日差し^ ^
晴れ伝説はつづく、、、!(^^)!
ライブが終わる頃には、空が笑い、風花になりました。

時間を共に過ごして下さいました皆様、ありがとうございました。




nice!(0)  コメント(0) 

創徳庵 =soutokuann= ライブ [音紡ぎの余韻]

■9月24日 創徳庵 =soutokuann= ライブ
出演: まるおかかずこ / 風花

積み重なられてきた、言葉・音・・・・
大事に大事に唄われてきたことの全てを、
秋の風にのせて二人のシンガーが唄いあげた秋の日の午後。


21765251_1404984479596960_8706542389457388646_n.jpg
昭和な街並みの中にある、町家を改造した、
グランドピアノが素敵な音楽室的ホール。
言葉と音のいい風吹く、昼下がり!!

21766657_1404984439596964_821277949423665422_n.jpg
ベースはベースアンプから

21768214_1404984436263631_8983323362820348483_n.jpg
ピアノは生音、、、。

客席は、お客様の息吹が聞こえるほどの距離感。
奏でる側、聞く側に流れる川に、言霊・音魂の波紋広がり、
ひとつの川になる。

トーク.jpg
いつものように、ステージを歩き、立って、おしゃべできない環境でも、
しっかりと、おしゃべり( ^)o(^ )


共演のまるおかかずこさんと、創徳庵の、岸田さん、中沢さん。
まるおかかずこさん。
そして、お越しくださいました皆様。
ありがとうございました!!

21768182_1404984669596941_326249300958589643_n.jpg
秋空が美しい日だった!

nice!(0)  コメント(0) 

ありがとう。伊吹山音楽祭♪ [音紡ぎの余韻]

■9月16日 SAYONARA伊吹山音楽祭2017
21740169_1395171607244914_8355557329853677078_n.jpg

今年9回目の伊吹山音楽祭も、今年が最後、、。
みんなの涙雨なのか、秋雨前線と台風接近につき、
施設内のホールでの開催。

003.jpg
音楽祭の象徴の旗は、ほんのりスポットライトを浴びて、
今年は、ホールに靡く。

開催の一週間程は、台風情報が気になる日々。
伊吹山実行委員会の方々は、開催も含め、とても気を揉まれた時間だったと思います。

21743050_1397813663647375_8948024069532133698_n.jpg
音人を待つ、野外ステージが、寂しそうだけれど、
出演者は、交通事情で来れなかった一組を除き、雨風の影響なく集結!!!!!

〜雨が少し強く降っているだけで、いつもと変わりないやん〜

会場に到着してからは、あれほど気になっていた台風情報も、不思議と気にならず、
全国から来られている、音楽人達のステージを楽しみ、
風花も音のお便りをお届けをして、雨対策万全に仲間達と、
鍋を囲み(例年はバーベキュー)、語らい、伊吹の風に吹かれる時間。
いつものように、いつもの楽しみ方。

今年も伊吹山に元気に帰って来れた!!

今年で音楽祭は九回目。風花は、五回目の出演。
2013年のロビーステージから参加させていだだき、
野外のグロウブステージで三度、そして、
今年ラストは、ジョイホールでの出演になりました。

192.jpg
ステージ天井を空に、スポットライトを太陽に、

189.jpg
188.jpg
伊吹の風に吹かれて、歌わせていただきました。

504.jpg
一日目の打ち上げは、例年通り、野外ステージで!!
ミュージシャン、関係者が、輪になり同じ時を過ごす。
毎年の、お楽しみの時間!!

21558783_1399288476833227_6751394239745844472_n.jpg
今年は、行列のできるたこ焼きも登場!!
揚げたてのから揚げも!!
スタッフの方の、心遣いが嬉しい。

一日目が終わり、テントで、アウトドアを楽しむ夜の予定でしたが、
さすがに、今年は、雨風で、テントは危険なので、
後ろ髪を引かれる思いで、日帰り組になりました。

伊吹山音楽祭実行委員会の皆様、北村謙さん、
現地でお会いした皆様、出演者の皆様、
ありがとうございました!!!!!!!
お疲れさまでしたー。

~雨音を聞き、音楽を楽しむ一日~

SAYONARA伊吹山音楽祭!!

-----
伊吹山音楽祭のwebで、2013年から2017年までの、
アルバムを、ご覧いただけます ^^) _旦~~
http://www.officeken.net/imf/

2013年は、風花が、初出演した年。
~風花を探せ~ そして、伊吹の音風に吹かれて下さい( ^)o(^ )

nice!(0)  コメント(0) 

言葉の風に包まれた夜。 [音紡ぎの余韻]

■9月13日 Live Cafe&Bar SILVER WINGS

21751962_1395518547210220_4870442622104276829_n.jpg
出演:USB / きのしたあきら / たがみひろやす / 風花 / 松尾雅蕉

色んな光景の中を歩いた。
知らない街の光景が見えてきた。

長年、ギターを抱え、歌い続けて来られた、同世代の方々との、
まっすぐに自分の音楽を追及されている方々との、
オリジナルの歌世界の饗演。

紡ぎ出す言葉、メロディは、その方が紡いで来られた人生。
そんな事を強く感じた、素晴らしき音時間でした。

21740039_1395518550543553_6804271907856771410_n.jpg
出番前の光景( ^)o(^ )

21761618_1395518543876887_5643713703346727959_n.jpg
奏でる度に、お友達になれるグランドピアノ♪
今日は、どんな音玉弾むのだろうか、、、。

21762172_1987282054890196_6736080886201529191_n.jpg
ステージ転換、準備中!! はいっ。ボーズっ。


21743003_1396318253796916_5930783663409404837_n.jpg
客席が暗転になり、ステージに明かりが灯っていく瞬間、
ステージの風を纏い、深呼吸をする。
そして、音のお便りをお届けする時間がハジマル。

21743093_1396318187130256_2379760305348775240_n.jpg
ピアノ席を離れて、立って話すスタイルは、活動を始めた時から。
時々、珍しがられるけれど、それが、わたしのスタイル。

21730857_1396318173796924_5101993252715231240_n.jpg
ついつい、、、 長話になってしまうけどね。。。


21740479_1396318170463591_9110407158838720100_n.jpg
ピアノの位置を、少し客席側に向けて、お客様と対話しながら歌う。

21751346_1987282064890195_4316359707126963841_n.jpg
スポットライトが、ステージの太陽。sora!
時々、見上げて歌う。


21728479_1396318180463590_6992837043825782668_n.jpg
低音が、歌・ピアノを包み込む

21731279_1987281998223535_1546039044778128027_n.jpg
時には、コーラスもするのです、、、。

秋の曲から始まり、秋の曲で終わる構成で、お届けしました。

二か月後、このステージに立つ時は、ワンマンライブ!!!!!
いい風、吹きますように--♪

21730788_1395636683865073_4505648611919109691_n.jpg
出演者の皆様、お越しくださいました皆様、
シルバーウィングスの平井さん、スタッフの皆様、音響の清水さん。
ありがとうございましたー。

nice!(0)  コメント(0) 

秋のはじめの音紡ぎ♪ [音紡ぎの余韻]

■9月3日(土) 風花~音紡ぎ~ 嵐山・音や
ゲスト・四人バンド / ケロリン・テルミン

21317515_1387474354681306_2456610281897302_n.jpg
蝉合唱団が、名残惜しそうに歌う、秋空、秋風吹く午後。
嵐山・音やさんで、風花〜音紡ぎ〜でした。


ゲストの、四人バンドさん、ケロリン・テルミンさん、
一曲ゲストの、ヨッシー・dandy・Kimuraさんと共に、
POPで、宇宙的であり、叙情的な音が流れる時間を過ごしました。

IMG_8522.JPG
四人バンドさん
透き通る声の女性ボーカルのPOPSバンド。
バンドサウンドの醍醐味に音が踊ります。

21192492_1387474418014633_7963639888778651312_n.jpg
JAZZYな曲にピアノで参加させていだきました。

そして、ケロリン・テルミンさん

IMG_8538.JPG
パペット電子楽器ケロミン

IMG_8549.JPG
触れずに音が出る、世界初の電子楽器テルミン

初めて見聞きする楽器の音世界。
テルミンって、どうやって演奏するのだろう、、。
説明を聞いて、少し納得するも、手だけの表現で、音程とボリウムなどを調整して、
メロディーになる。幽玄不思議な世界。

蘇州夜曲、ダニーボーイ、新世界、、など、知っている曲が、
空中散歩をしているような、フンワリ空気感いっぱいの音で奏でられ、
魅せられました。

21230872_1387474358014639_4292254857349606035_n.jpg
テルミンの伴奏にも、ミニグランドピアノでトライ!
テルミンとの合奏は、人生初の挑戦^_^

◆ケロミン・テルミンさんとの演奏映像!
https://youtu.be/Zx3qpXPrd98


一曲ゲストのヨッシーさんには、四人バンドの方々に参加していただき、
バンドサウンドでお届けしました。

21192626_1387474361347972_2159989135069618881_n.jpg
風花は、久々に、ミニグランドピアノも使用して、

21232045_1893717144282251_1011426620463642184_n.jpg
夢・友・恋をテーマに、歌わせていただきました。
窓からの木漏れ日が、美しい---。

異ジャンルの音楽の方々との音紡ぎ。
新しい風吹く午後!
ゲストの皆さま、お越しくださいました皆さま。
音やの皆さま、、、。ありがとうございましたーー。

次回は、10月7日 土曜日 午後一時から。
原ファミリーバンドさん、ソンブレソルさんをゲストに、お届けいたします^_^

nice!(0)  コメント(0) 

秋初日の和み時間♪ [音紡ぎの余韻]

■8月31日

突然、夏から秋に、バトンが渡ったような、8月最後の日。
外出先まで、バスにしようか? 自転車にしようか?と、迷いつつも、
美しい空と、秋風に誘われて、自転車で嵐山へ。
風が心地よい、空が綺麗なので、どこまでも、走っていける。

21192854_1385128308249244_2658410291902447359_n.jpg
最初の寄り道は、嵐山渡月橋界隈。
川面煌き、木々揺れる。

21192136_1385128294915912_3649813544355582083_n.jpg
秋の観光シーズン前の、静かな嵐山で、少しのんびり~。

21192026_1385128304915911_4304802255633996195_n.jpg
そして、目的地の、桂川を望むカフェでランチ(^o^)

FullSizeRender.jpg

21231749_1385128311582577_7768009471210169635_n.jpg
桂川が、見渡せる、素晴らしい眺望のカフェは、
高齢者福祉総合施設 健光園 あらしやまの4階にある地域交流スペース
あの音(ね」内にあるカフェ「ジョイント・ほっと」さん。
いつか来てみたいと思っていたカフェは、想像以上に素敵な空間で、
春夏秋冬、四季折々に、訪れたいところです。

21151296_1385128394915902_7485666339444579468_n.jpg
この場所に来た目的は、ランチもですが、、( ^^) _U~~
カフェに隣接する、地域交流スペースでの、サックスとピアノのデュオ演奏会。

「その日、空いてるし、聞きに行くわね!!」
「聞きに来るのやったら、一緒に演奏しょう!! グランドピアノもある、素敵な空間よ!」

と、SAXの清水利香さんに、誘っていただき、昭和歌謡や唱歌などを、
演奏させていただきました。

FullSizeRender.jpg
利香さんとのDUOは、10年ぶり、、。
一緒に演奏できて、とても嬉しかった!!!!!!
音霊も、 幸せ色に弾みました。

介護施設の利用者さん、地域の方々、お友達の方々、、
唱歌や歌謡曲、大きな声で歌って下さり、世代を超えた、音時間を過ごすことができました。

音楽の力をいっぱい感じた帰り道は、広沢の池周辺に寄り道!
初秋に、毎年、訪れている好きな場所。

21231989_1385232601572148_2176757415074578594_n.jpg
快晴!  稲穂煌めき、

21106675_1385232604905481_3613928204721643609_n.jpg
空は澄み渡り、

21191943_1385232594905482_1192404820469639717_n.jpg
秋の花揺れる午後

21192331_1385232614905480_628537320828577000_n.jpg
毎年のお楽しみの案山子。
今年は、ミニオンが仲間入り!
旬な稲穂の守り神。

秋初日の和み時間は、自転車散歩と音楽と共に!!
nice!(0)  コメント(0) 

~雑派倶楽部ライブセレクションシリーズ~ライブ [音紡ぎの余韻]

■8月27日 百万遍 知恩寺 なむしぇ  野菜と食と健康の青空市場
~雑派倶楽部ライブセレクションシリーズ~ライブ

風花のライブの日は、いつも晴れ!!
今回は、快晴!

21106619_1382674348494640_1847210084556895030_n.jpg 
木々達の語らい

21192896_1382674308494644_6755914649586693778_n.jpg
行く夏 来る秋 風は秋色

21106462_1382674351827973_4701007597120498204_n.jpg
フルーツ、野菜、スパイシーランチの青空マーケット。

21150460_1101899513275474_5942443717327769430_n.jpg
電圧など、諸事情もあり、乾電池鼓動のキーボード、生歌での音便り。
電源を使ってのは、ベースアンプのみというスタイルでのライブ。
マインスタントや、コード類がないのは、解放感があります。
音バランスは、すべて自己責任で、声が届くか心配でしたが、
本堂の天然の響きに助けられ、

21106567_1382674415161300_8553863824671112807_n.jpg
おしゃべりの声も高らかに( ^)o(^ )

21077369_1382674395161302_1159772246723428122_n.jpg
釈迦堂の阿弥陀様の前で、外に広がる、夏の終わりの空色木色、
時折、通り過ぎる涼やかな風に吹かれて、30分の音便りを、お届けしました。

企画の登さん。暑い中、聞きに来て下さった皆さま、出演者の皆さま、
なむしぇの関係者の皆さま、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

広島・岡山、音楽&観光の旅。 [音紡ぎの余韻]

■8月19日

20915485_1375607772534631_2125325710278546510_n.jpg
ドライブ日和。
音楽&観光の旅のハジマリ。
広島県庄原へGO(^o^)

20915525_1375607765867965_4502096150943471896_n.jpg
宝塚インター付近の名神渋滞回避して、丹波デカンショ街道走行。
緑が眩しい。

20882325_1375782432517165_7567544571782786290_n.jpg
中国道、岡山辺りから、対向車なし。
後続車も、見当たらず。

20882951_1375782435850498_2949891772793057606_n.jpg
パーキングエリアは、貸切( [手(チョキ)]?'ω')[手(チョキ)]?

青い空、白い雲、緑眩しく広がる景色の中のドライブは、快適。

音楽な旅の目的は、バイクトレッキング&トライアルレースの前夜祭でのライブ。

20842095_1375782465850495_534835003649838054_n.jpg
会場は、目の前、川が流れ、田園広がる、自然豊かなところ。

20953669_1375782512517157_5769007517850469124_n.jpg
モータースポーツとの融合、

20915574_1375782469183828_7082455553734236138_n.jpg
風花ミスマッチな、場所で、音のお便りを届け!!

ライブの写真は、クローズドイベントにつき掲載はなし"(-""-)"
ですが、カヴァー曲、オリジナル曲交え、一時間、たっぷりと、
バーベキューの美味しそう匂い漂う中、音のお便りをお届けさせていただきました。

縁をいただきました、風花を応援していただいている、Kさんには、
深く感謝致します。
お話しをいただいた時に、
~風花行くところに雨空はなし~と、豪語していたので、
天候不順な日々が続いていて、心配でしたが、
全く雨知らず。風花日和になってよかった--。

モータースポーツの方々との、打ち上げ宴会も、深夜まで、
スキーや音楽の話で盛り上がり、楽しい時を過ごしました。


■8月20日

20915622_1376395752455833_6527262077636616361_n.jpg
陽は沈み、

20914729_1376395755789166_5976554884685842705_n.jpg
陽は昇る。

モータースポーツの方々と、過ごす時間は、温もりたくさんいただきました。
夏の終わりの、いい時間。

余韻を胸に、帰途は、少し寄り道!

20914497_1376395782455830_5176075165575596657_n.jpg
旅二日目も、いい天気。

20882962_1376395789122496_3967835862818293588_n.jpg
田園、森林、山間、時には、峠を超え、2時間のドライブ。
ナビ任せ、下調べせずで走行すると、車もすれ違えない程の、
ジグザグ山道( ;∀;)な峠越えもあったけど、少しスリルなドライブも楽しっ。

20914447_1376456259116449_5222736343256770448_n.jpg
向日葵畑に行きたい! 夢が叶いました。
目的地の通り道に、ひまわり畑!!

20915222_1376456249116450_3092423721950661569_n.jpg
夏はまだ終わらない。
太陽見つめ、まっすぐに咲く向日葵。

20882635_1376456255783116_4454862939407636450_n.jpg
時折、疲れても、、、

20953629_1376460869115988_8993427541345350277_n.jpg
背筋を伸ばして、光輝く道へ、歩いて行こう。

20953511_1376554025773339_4855478366394788903_n.jpg
寄り道目的地は、蒜山高原!

20882107_1376553992440009_1696853391979724380_n.jpg

20915272_1376553972440011_2184213176778208131_n.jpg

20952995_1376554015773340_4102260761625699265_n.jpg
牧歌的休日。

広い空の下、のーーんびりっ、、、。
放牧される牛のように、のーーんびりっ。
空色綺麗な日で、広い空の下、ゆるやかに時間が流れました。

20953269_1376554059106669_8659125493236120743_n.jpg
音楽&少し観光な旅は終わり、いざ、帰路へ。

帰途も、米子道、中国道を進み、宝塚インター付近の渋滞のために、
滝野社から、デカンショ街道廻り。
自然の美しい光景を車窓で楽しみながらの旅。

デカンショ街道での帰り道、まだ、陽も高かったので、
丹波篠山といえば、あるフォークシンガーのファンに有名な、
あの食堂(^o^)と、思い立ち、スマホで調べたら、5分後に通過場所近くにあると判明!
満腹なので、入らずとも、店の前までと思い立ち、城下町散策。

20914182_1376625175766224_1038492473449506177_n.jpg
午後六時。施設は閉館。
お土産屋さんも閉店。
人も歩いていない( ;∀;)

整備されていて、美しい街。

20914300_1376625152432893_4504053983413813163_n.jpg
さだまさしさんが、神出鬼没コンサートをしたと、ファンの間では、
有名な、大手食堂。
山中にあると思っていたら、街中の大通りに面していた。

20882800_1376625159099559_2320198314601435404_n.jpg
夕暮れの城跡、お堀は、美しいかった。

ゆっくり、訪れたい街。
その時は、あの食堂にも、入ってみよっ(^o^)

20914257_1376625165766225_8648785843359206890_n.jpg
今日が暮行く。

----
音楽&観光 二日間の旅は、天気にも恵まれ、素晴らしい音楽時間。
リフレッシュな草原観光と、夏の終わりの心残る旅になりました。


nice!(0)  コメント(0) 

わからん屋ライブ♪ [音紡ぎの余韻]

■8月13日 わからん屋Live。
出演・ラミ犬(チェルシーズ) 西堀ゆきお 風花

前回、出演させていただいた時を最後に、ピアノが悲鳴を上げてリタイヤになり、
ライブの前日の12日に、新しいピアノに入れ替えられてのLiveでした。
新しいピアノは、シンガーソングライター・西村理恵さんから寄贈のもの。
音楽はじめの頃から使われていて、実家で休眠中だった、40年物のピアノ!!

20881858_1371563969605678_2196447224569321462_n.jpg
ヤマハWシリーズのピアノ。
40年前といえば、ヤマハで営業事務、調律事務をしていた頃。

20770331_1371562152939193_7831852707935633455_n.jpg
もしや、、と、調律カードを見ると、販売店に会社は、
わたしが配属された営業所。そして、同僚の調律師達の名前と、
懐かしい文字が溢れていた。

当時は、お客様に納入日などの連絡は、電話であり、ほぼ100%わたしが、
連絡をしていたので、理恵ちゃんのご実家にも、きっと電話をしていたのだろうな、、。

ピアノが教えてくれた、理恵さんとの縁。
仲良し音楽仲間の、理恵さんと、音楽はじめのピアノを通じて、
赤い糸が結ばれていたとは、ミラクルな出来事!!
とても嬉しく、感動のご対面でした。

20767767_1371562102939198_3600620866097331500_n.jpg
特別な思いが巡るLiveでした。
ピアノの音に包まれて、過去と今を紡ぎ、自分の歌世界を、
音のお便りをお届けする。

理恵ちゃんの音楽の歴史が刻まれているピアノの音を紡ぐ瞬間!!
最初の一音を弾くのに、とても緊張感が走りました。

20799026_1371562159605859_5061116792052466945_n.jpg
持ち主の理恵ちゃんが客席に!!
特別な緊張感も走りました(๑˃̵ᴗ˂̵)

華やいだ音。低音はどっしり、高音は煌びやかに、わたしの好きな音色!!
歌っていても、ピアノが応えてくれて、とても心地よく歌世界を表現できる。
これから、お友達になれそうなピアノ。
わからん屋さんで、ミュージシャンが、日夜、素晴らしい音が紡がれる
ことと思います。

20767736_1371562089605866_2390098664790715590_n.jpg
神出鬼没カメラマンの大塚英亀さんが、照明ハート、素敵な写真を撮影して下さいました。

20841890_1371562112939197_970599319134368931_n.jpg

20767774_1371562096272532_147861450256080664_n.jpg
夏の終わりの素敵な夜のショット。ありがとうございますーー。

共演の、ラミ犬さん、西堀さん。
わからん屋さんの、池野さん、島さん。お越し下さいました皆様。ありがとうございました。

そして、理恵さん。
素晴らしき縁。ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 音紡ぎの余韻 ブログトップ